ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告
ぽんちゃんといっしょ。 第一回チキチキ両親学級。
 2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月 

WELCOME。

PROFILE。

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

第一回チキチキ両親学級。

2007年10月13日(土)
今日は病院主催の両親学級に参加してきました。

13:00から開始だったので、12:50に病院の待合室でまぁちゃんと待ち合わせしていたのですが
いつまで経ってもこないー…怒。
来たのは開始時間丁度の13:00。
何度も何度も電話で12:50には来てねって言っておいたのに!
2週間ぶりの夫婦の再会は、私の般若のような顔で始まりました。

急いで2階にあがり、受付をすませました。
今回は10組の夫婦が参加。
皆、10月~12月出産予定の妊婦さんとその旦那さんです。

助産師さんの進行で、まずは、出産経験談を拝聴。
本当は助産師さんとしては、初産婦さんの体験談を聞かせたかったらしいのですが、
今現在、入院している初産婦さんは皆さん帝王切開だそうで…。
ど、どんな状況!?
経産婦さんの陣痛から出産までの経験を聞かせていただきました。
大事なのは「呼吸法」だそうです。
練習しなくちゃ…。

その後、私が一番楽しみにしていた新生児の抱っこです♪
私とまぁちゃんが抱っこさせてもらったのは、生後4日の2900gの男の子だったんだけれど
もうもう、ほんっとーーーに可愛いかったーーーー!!!
スヤスヤ寝ている状態で抱っこさせてもらったんだけれどなかなかに重たい。
いつまでも抱っこしていたいくらい可愛かったです!
これが自分の子供だったら、もっともっと可愛いんだろうなぁー。
でも、今回はバスタオルで包まれている状態で抱っこさせてもらったから平気だったけれど
首がすわっていない赤ちゃんの抱っこはやっぱり怖い…。

それから分娩室の見学、助産師さんから分娩までの流れとその間の旦那さんの役割説明。
そしてビデオ鑑賞。
このビデオはNHKスペシャルで10年くらい前に作られたものだったんですが
赤ちゃんにとっての父親の役割みたいなものを流していました。
2ヶ月の赤ちゃんでも、ママをパパで態度が違うんですねー。
ママと接する時の赤ちゃんはとてもリラックスした安心した表情をしているんだけれど
パパと接している時の赤ちゃんは、興奮していてワクワクしている表情。
そんな小さくても、パパ=遊んでくれる人ってわかっているみたい。
後は、お腹の中で赤ちゃんはどれだけ外の音が聞こえているの?という実験も流していました。
(実験方法は丸一日、水しか飲んでいない人の胃にマイクを入れて音を拾うという過酷な実験。笑)
実験結果は、かなりクリアに聞こえています、赤ちゃん。
夫婦喧嘩もばっちり聞いていますね、ありゃ。
妊婦の皆さん、ご注意を~。

少しの休憩を挟んだあと、円座になって座談会みたいのをしました。
旦那さんから
・名前(名字)
・住まい
・出産予定日
・何か気になる一言
を言って自己紹介だったんですが。

まぁちゃんの出番になった時、
「出産予定日は、12月じゅう…えーっと?」
「は?」
「じゅう…」
「え?ちょっと、本当に?」
「じゅう…に?」
「そうだけれど…泣きそうだわ…orz」
後で、冗談でちゃんとわかっていたよーとか言っていたけれど怪しいわ。

予定日の5日後から出張に行ってしまい、そうすると立会えないから、それまでに産んで欲しいんだけれど大丈夫か、とか言い出す旦那さんもいたり、
奥さんの腰痛が信じられない旦那さんもいたりして、いろいろでした。
いてーよ、腰…。信じてあげてよ、旦那さん…。

最後に、人形を使った沐浴指導です。
まずは助産師さんがお手本をみせてくれて後は旦那さん達による実習。
人形は首がガクガクしていて、なかなかリアルでした。
まぁちゃんがやっているのを見ていたけれど、
やっぱり、手が大きい男の人がやってくれたほうが安心感あるなぁ~。
でも、肝心の新生児時期は里帰りしちゃっているから、実際にまぁちゃんに入れてもらうのはだいぶ後になってからだな…。
助産師さんに「これなら大丈夫ね」と言ってもらえて、両親学級は終了です。
お疲れ様でした、まぁちゃん!

両親学級といいつつ、実際は父親学級ですね。
そうそう、あの砂袋リュックもつけてもらいました~。
が、私もちょっと持ってみたけれど、あんなに重たくないような?
8キロくらいありそうでした。
なんだかんだ、実習があったりしたのでまぁちゃんも楽しめたんじゃないかな。
助産師さんが話している最中、寝そうになっていたけれど。

私的には、すんごいラブラブ夫婦がいてそっちの観察も面白かったです。笑


 なんだか、いろいろなご夫婦がいるのね、と思いました。
 でも夫婦ってやっぱり雰囲気似るよね~。
↓お気が向きましたらポチしてください♪
スポンサーサイト
【EDIT】   22:12 |  ponchan 8ヶ月  | CM(2) | Top↑

コメント

こんにちは~♪
久しぶりの夫婦の再会だったんですね^^
うちの病院は、母親だけの参加です★
私は、看護学生の時に沐浴とか習ったけど
それ以来・・・産婦人科にはいってないので
もうさっぱり忘れました(+。+)
できるかなぁ。。。
この前、お友達のベビちゃんをだっこしたけど
やっぱり可愛いですよね~>w<
自分の子なら、もっと!!早く抱きたい♪
ひとみ |  2007.10.14(日) 13:15 | URL |  【編集】
★ひとみさん
おはようございます!
久々の夫婦再会だったのにかなり険悪なオープニングでした。笑
ひとみさんの病院は母親学級だけなんですね。
沐浴は入院中に一回指導があるだけらしいので、実は私ができるかが問題です…怖いよー。
ほんと、赤ちゃんの可愛さって魔力が潜んでいますよね!
自分の子だったら抱っこしたまま離せなくなりそうです。
あい |  2007.10.15(月) 09:30 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

MAIL。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。