ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告
ぽんちゃんといっしょ。 出産体験記のようなもの。
 2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月 

WELCOME。

PROFILE。

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

出産体験記のようなもの。

2007年12月18日(火)
お久しぶりの更新です。

誰もが通る道だとわかっていつつ、眠らない、寝つきが悪いぽんちゃんについイライラしてしまったり、そんな自分に凹んだり、まぁちゃん欠乏症になったり、出産前の予想どおり実母と衝突しまくったりと精神的に安定しない日々を過ごしています。どもー。
新生児がいる中で、明るい記事が書ける人を尊敬しちゃうー。
見習わなければ。深呼吸、深呼吸。

ぽんちゃんは授乳後寝ない赤ちゃんだったようでして。
お腹にいた頃から元気だったもんなぁなんて思っています。
あ、でも昨日から良い子になってきた気がする。

今は、下手したら妊娠前より細くなったウエストと何もないお腹が淋しくて、妊娠していたあの丸いお腹が愛しく思えます。

あぁ、すでにマタニティブルーなのかしら。
ヤバス、自分。笑


さて、出産レポートを、と思ったのですが
切迫患者にあるまじき(笑)まさかの微弱陣痛で、
二日半にわたった記録を書いているとキリがないので
省略させていただきます。

これから出産を控えた方が読んで怖くなっちゃったら困るしね。ははは…。

…っていうか、実のところ、詳細を思い出せないっていうのが本当。
断片的な記憶はあるけれど、それがいつなのかとか全然わからず。
記憶の欠片だけ、私の記録用として追記に残しますので、よろしかったらどうぞ(自己責任で!)。

【More・・・】

・10分間隔の時点では余裕でクロスワードをしていたこと。笑
・5分間隔の陣痛がきているのに子宮口が開かず、一人で一晩苦しんだこととか。
・その日の助産師の対応の悪さにキレたこと。笑
・二日目、3~5分間隔の陣痛の中、子宮口を開かせるために廊下を歩いたり、スクワットしたり、足浴させられたりしたこととか。
・その日はまぁちゃんが丸一日、陣痛が来るたびに腰を押してくれたこと。一緒に闘ってくれた。
・痛さのあまり、病院の壁をガンガン殴っていたこと。
・子宮口を開く注射を何本もしたこと。
・いきなり陣痛が15分間隔に遠のいてしまったこと(本当はちょっと原因はわかっている)。
・その日に産めないとわかった絶望感。
・このまま陣痛が続くかわからなかったのでまぁちゃんには面会時間ギリギリで帰ってもらったこと。
・また一人で陣痛と一晩向き合わなければいけない恐怖感。
・夜中に病院の廊下を、また来た5分間隔の陣痛の中必死に歩いたこと。
・それでも4~6時間で1センチずつしか開かない子宮口。
・8日の朝の空が本当に綺麗だったこと。
・「産んできます!」ってまぁちゃんにメールしたこと。
・促進剤を投与し始めた時の「9時26分、投与開始」という助産師さんの冷静な声。
・直後から始まったすごい陣痛。
・ぽんちゃんが苦しんじゃうって、時間ばかりが気になったこと。
・何故か、仕事に行っているはずのまぁちゃんが来てくれたこと(合間をぬって来てくれました)。
・差し出してくれたまぁちゃんの手を振り払っちゃったのは、今、手を握ったらまぁちゃんの手を骨折させちゃうと思ったから。
・まぁちゃんの仕事がずっとずっと気になって何度も「仕事は?大丈夫?」と聞いていたこと。
・「もうお腹切ってください、嘘です、ごめんなさい」って言ってしまった。笑
・子宮口が全開した時の妙なハイテンションっぷり。
・「こんなに声出す人いませんよね、すいません、本当に」と助産師さんに無駄な気の遣い方をしたこと。
・でも実はそんなに出していなかったこと。
・「あいさん、いきむの【は】上手ね」と言われたこと。
・立会いの先生(女医さん)が来てくれた時、「今日の先生可愛いな」って思えた余裕。
・子宮口全開の時にまた陣痛が遠のいたこと。
・MAX80の促進剤を100入れられた時の最後のすごい陣痛。
・「な、なにか挟まっている…あ、赤ちゃんの頭か」って私のNG発言。笑
・「次(の陣痛)で産むよ!」という先生の口調が格好良かったこと。
・ぽんちゃんが出てきた時の感触。
・出てきた瞬間、助産師さん、看護士さん、先生が声を揃えて「うわーっ!大きい!!」って言ったこと。笑
・産んだ後、何故かずっと「優ちゃんごめんね、ごめんね」って言っていたこと。
・出産後、分娩台の上で寝かされている時の寒さ。
・裸にされた私の胸の上に寝かされた優哉を見ているときの不思議な気持ち。


いつかこれらのこと、忘れちゃうのかな。
お疲れ様でした、ぽんちゃん。私、そしてまぁちゃん。
まさかまぁちゃんが来てくれるとは思わなかった。
偉いよ、凄いよ、ぽんちゃん。

こうして私達は三人家族になりました。
スポンサーサイト
【EDIT】   12:51 |  babys come here  | CM(10) | Top↑

コメント

思わず追記読んでしまいました(*^_^*)
大変なのも分かってた方がいいし、どんなに怖くても通る道ですもんね。
本当にお疲れ様でした。
そして羨ましいです!

私もあっという間に8ヶ月で性別も男の子って分かりました。
最近は手の指が朝起きるとむくんで?痛いですhttp://blog87.fc2.com/image/icon/e/263.gif" alt="" width="14" height="15">

マタニティ生活、私の2ヶ月先を行くあいさんのブログ、2ヶ月戻って時々読ませてもらってます!
無理せずに楽しんでくださいねhttp://blog87.fc2.com/image/icon/e/803.gif" alt="" width="14" height="15">
ゆめこ |  2007.12.18(火) 18:33 | URL |  【編集】
ほんとお疲れサマでした!
これぞ出産、って感じの苦しそうだけど感動的な体験ですね。
一仕事終えたら今度はエンドレスな育児が待っているので、これからも当分大変だと思うけどストレスためないように深呼吸しながら楽しんでくださいねー。
なんて他人事みたいに言ってる私も夜中に泣き止まない時「母親失格??」とか思って涙をこぼしたりしております…

それにしてもおなかがすっかり元通りとはうらやましい!
私はまだウエストがない状態で妊娠前のパンツはボタンが止まりません…泣
おまけにえらい食欲で…
体型戻しのコツを伝授して欲しい!
aya |  2007.12.18(火) 21:36 | URL |  【編集】
初めて優ちゃんを胸に抱いたとき、
「こんな弱々しくて可愛い生き物がこの世に居たのか?」って
思いませんでした?
一生かけて命に代えても守ってあげるからね!
って誓った事を思い出しました。
2人目の時はそんなに感動って無かったなぁ~
でも長男の時の記憶は強烈に残ってます。

寝ない子っているんですよね。
実は長男がそうでした。
半分育児ノイローゼになりかけたなぁ・・・
10階のベランダから下を見下ろして、
「この子を抱いてこのまま飛び降りようか・・・」とか(笑)
今でこそ思い出話だけど、当時は切実でした。
元オットは育児にはノータッチだったしね。

とにかく睡眠時間を確保しないと、お母さんがまいっちゃう。
私、2人目の時はゴロンと横になって、おっぱい吸わせながら
そのまま寝ちゃってました。
ゲップさせなきゃとか、そんなのいいんですよ、別に。
(こんな事書いていいのかしら 笑)
最悪ミルク吐くぐらいですから。

泣いてても、手が離せない時とか放っておいても良いのよ。
泣くのも運動のうちですからね♪
他の時にめいっぱいスキンシップしてあげたらそれでチャラです(笑)

育児は頑張りすぎるな!です(笑)
おっぴー |  2007.12.19(水) 00:50 | URL |  【編集】
うん、分かる。
私もムスコが三ヶ月になる今でも「明るい育児生活を書いている人ばっかり。」って、思っちゃう。(苦笑)
ニュースで「育児ノイローゼでベランダから投げ落とした」という気持ちも少なからず分かるなー、と。
いけないことなんだけど…
家に一人でいるのがイヤなので、出来るだけ外に行っているよ!
皆、「泣かしておきな~」って言ってくれるんだけど、私がひとりの時に泣かせておくのは無理。
泣き声で私が自信が精神的に参っちゃう。(苦笑)
誰かがいるときは気持ちが軽くなるから、泣かせておくことは出来るんだけどね。
私も里帰りのときにツマ母と衝突したな~(苦笑)
凄く身近にいすぎるとそうなんだよね。
でも多いに甘えてね★

出産レポも読ませていただきました。
差し出された手を振り払った>
分かる分かる!(爆)
あの時にオットと手を握ったら絶対骨折させちゃうよね。(笑)
(´∀`)アハハ/\/ \
私はベッドの枠を握ってた。
なな |  2007.12.19(水) 07:51 | URL |  【編集】
みんなが通る道を歩いてるだけでイライラや凹んだり心配ない心配ない^^

私も自分で何でこんなにもブルーになるの?って位酷かったもん。

初めてのコトばかりだから余計に不安になったりもすると思うけど同じ気持ちの人がいるからね^^
まるなここ |  2007.12.19(水) 09:07 | URL |  【編集】
★ゆめこさん
いやー、微弱陣痛になる人は少ないと思うから安心して出産を楽しんでね♪
男の子は甘ったれになるっていうし、お互い楽しみだね♪
むくみは危険だよー!早めに病院に相談したほうが良いよ。
マタニティ生活、本当に本当に貴重で宝物になると思うからたくさん楽しんでね!

★ayaさん
こう書くと、なんだかドラマみたいですね。笑
本当育児ってエンドレスなんですよねー。
お互い、力を抜けるところは抜いて頑張りましょうね。
夜中に涙ぐんじゃう気持ち超わかります!もうなんで~?って。
みんなこうして、ママになっていくんですね。
ayaさんが遠くフランスで頑張っているのもすごく励みになりますよ。
体型は、お腹の皮?がまだぶよぶよしていますが自然とくびれていました。笑
食欲すごいですよね!でもayaさんみたいに完母なら良いとして私みたいに混合なのにこの食欲…。汗

★おっぴーさん
やっぱり初めての子って特別なんですね、あ、二人目以降がおざなりとかいう意味じゃなくて…。
優ちゃん初めて抱っこした時…「でっかいなぁ~」でした。笑
もう、すごく不思議な気持ちでしたね。「あなたどこから来たの?」って。
さっき自分が産んだくせに。笑
先輩ママ誰もが通る道だと思うと安心します。
寝ない子はママもつらいけれど、本人の身体も心配です。
赤ちゃんなのにこんなに寝なくて大丈夫なの!?って。
私もこのままじゃノイローゼ…うぅ、もともとの性格が悪影響。
今日は奇跡的に6時間も寝てくれて私も寝れてほっとしています。
何故か昼間は眠れないんですよ~まだまだ疲れ足りないのかな。
これからもいろいろアドバイスお願いしますね。

★ななちゃん
うわー、びっくりだよ…。
私はいつも、ななちゃんみたいな思わず笑いが出るブログを書きたいって思っているんだけれど…。
ななちゃんも同じ気持ちだなんて安心しちゃったよ。
ベランダからっていうの、たまにやりきれなくてわかっちゃうんだよね。
って一緒に暮らし始めて一週間でこんなになっている自分ヤバス。笑
しかも実家にいてこれなんだから自宅に戻ったらどうなることやら。
赤ちゃんは泣くのも仕事とわかっているんだけれどなかなか難しいよね。
ま、うちはすぐにばーちゃんが抱っこしちゃうからそれもイライラ。笑
私もひたすら!分娩台の枠を握りしめていた♪

★まるなここさん
そう言ってもらえるとすごく安心します♪
本当に自分が病んでいるんじゃないかって思えちゃって。笑
マタニティブルーもあるんですよねー、きっと。
原因もわかっていることだし、今は耐えるのみ!ですね。
それにしても、みんなこんな気持ちを乗り越えて母親になるんだね。
もう、すべてのママに尊敬を捧げます!!
あい |  2007.12.19(水) 15:52 | URL |  【編集】
イライラしたり凹んだりするのは、誰でも通る道だと思うよ。
あたしはムチュコではなく、初めてワンコを飼ったときに
育児育犬ノイローゼになったの(苦笑)
あの時はさすがに自分がやばいと思った。
犬と子供を一緒にするなって人もいるかもしれないけど、
あたしにとったらどちらも大事な家族なので^^

育ててみて分かったのは、マニュアルどおりには行かないってこと。
その後もう1匹飼い始めて、ムチュコは3番目なので
思い通りに行かなくても「あーしょうがない」って思える自分がいるよ。
泣かれると逆に笑えてきたり。
うちも寝つきが悪いうえに、抱っこしてないと寝ないよ。
だから抱っこして寝付くまで待つんだけど、その間にあたしも一緒に寝ちゃったり(笑)
ジジババは抱き癖つくよとかいうけど、そんなの関係ねぇ!だよw

焦らずマイペースにやっていこう。
ミホ |  2007.12.19(水) 17:02 | URL |  【編集】
★ミホちゃん
そうかー。ミホちゃんは初産婦さんだけれどすでに先輩ママなのね♪
頼もしいわー。
ワンコも大事な家族、うんうん、わかるよー。
ちびっこはどんなものでも育てるの大変だもんね。
本当、笑っちゃうくらいマニュアルは役に立たないよね。笑
私もその手の知識はいれないようにしていたんだけれど「赤ちゃんは3時間ごとに寝て起きて」って最初に言ったのは誰だー!!って思っちゃうよ。笑
寝つき悪いと、赤ちゃんも可哀想になっちゃうよね。
寝たくても眠れないんだなー、って。
そそ、抱っこしたまま凄い姿勢で落ちている時がある。
お互い窒息させないように頑張ろうね。笑
あい |  2007.12.19(水) 19:37 | URL |  【編集】
あいさん、こんにちは♪
出産体験記、凄いです……。
皆さんの体験記を読むにつれ、私に自然分娩が出来たんだろうか!? とコワくなります。本当に長くてしんどくて大変な時間なんですよね。
帝王切開手術は4分間で終了!!ですから、陣痛から出産する方に比べたら、本当に楽だったんだなぁとつくづく思いました。
二人目は出来れば自然分娩で、と思っているので、あいさんの体験記も興味津々読ませて頂きました!
これからは新しいブログの方へお邪魔させて頂きますね☆ よろしくです♪
bakabros |  2007.12.20(木) 16:27 | URL |  【編集】
★bakabros さん
こちらも書き込みありがとうございます♪
なんだかつらつら書いちゃったら怖いことになっていましたね。笑
でも、普通はこんなに長引かないし大丈夫ですよ!
よく「死んじゃうかと思った」とか「男の人には耐えられない」とか言うけれど
「そこまでじゃないよね・・・?」とか陣痛の中でも冷静に思っていましたから。
どんな人だって自然分娩できますよ!
帝王切開だって大変ですよー。どんな形でもお産はお産。
楽なお産なんてありませんよー。
お手数かけちゃってすいませんが、これからもよろしくです♪
あい |  2007.12.21(金) 16:05 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

MAIL。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。